公益財団法⼈⽇本中毒情報センターは、NBCテロ対処現地関係機関連携モデル[H13.11.22 NBCテロ対策会議幹事会](現 NBCテロその他大量殺傷型テロ対処現地関係機関連携モデル [H28.1.29 改訂])に基づき、化学災害・化学テロ発⽣時には、関係諸機関と連携し、発⽣状況、起因物質、及び被災者等に関する情報を収集し、起因物質もしくは推定起因物質等に関する情報を関連機関へ提供できる体制を整えています。

化学災害・化学テロ発⽣時には、⽇本中毒情報センターへご連絡ください。
・警察、消防、保健所は、ご連絡済みの化学テロ専⽤ホットライン(⾮公開)をご利⽤下さい。
・賛助会員は、賛助会員専⽤電話(⾮公開)をご利⽤下さい。
・医療関係者は、医療機関専⽤有料電話をご利⽤下さい。
・その他の⽅は、⼀般専⽤電話をご利⽤下さい。

Web講義「化学テロから人命を守るために」

Web講義「化学テロから人命を守るために」当財団は、政府の公式文書で明言された化学テロ(毒ガステロ) 対応における本邦で唯一無二の専門機関です。私達は、これまでも化学...

続きを読む

特殊災害報告書等

特殊災害報告書等※NBCテロ対処現地関係機関連携モデル [H13.11.22、NBCテロ対策会議幹事会]に基づき、日本中毒情報センターは、化学テロに対応する医療機関と連携...

続きを読む

スクリーニング問診票・カルテ等

化学災害・化学テロ用スクリーニング問診票およびカルテ等について化学災害や化学テロが発生し、避難所や医療機関を受診した患者に対して使用するスクリーニング問診票や診療記録等に...

続きを読む

化学兵器・中毒対策データベース

はじめに化学兵器によるテロや毒劇物を用いた事件は予測できない状況で発生する。このデータベースは、除染や個人防護装備の基本と、鑑別診断や治療の指針を化学兵器の類型別に編集し...

続きを読む

化学テロ・化学災害対応体制

化学テロ・化学災害対応体制公益財団法人日本中毒情報センター化学テロ・化学災害対策要綱ダウンロード化学テロ・化学災害対応体制(概要)  平成29年4月改訂版ダウンロ...

続きを読む