JP-M-TOX for Web(準備中)

JP-M-TOXのお申込みはこちら

JP-M-TOX for Webは、公益財団法人日本中毒情報センターが開発した、急性中毒の治療にあたる医療従事者向けのデータベースです。パソコン、タブレット、スマートフォンで中毒原因物質に対応する中毒情報(初期対応ファイル、医師向け中毒情報)を検索できます。

ご利用前に「JP-M-TOX for Web 利用規約」を必ずお読みください。本データベースの利用をもって利用規約の内容を承諾いただいたものとみなします。

利用規約(準備中)

利用マニュアル(準備中)

  • 本データベースは完全性を保証するものではありません。
  • 実際に事故が発生している場合で、本データベースで情報が探せない場合は中毒110番までお問い合せ下さい。
  • 急性中毒症例を経験された場合は、症例情報のご登録をお願い致します。
  • 会員ID、パスワードを忘れた場合は、本部事務局までご連絡ください。

更新履歴