名義使用会員制度 (有料)

賛助会員として日本中毒情報センターを支援して頂くとともに、以下の特典をご利用頂ける制度です。

○中毒110番の電話番号を種々の媒体に掲載又は録音することにより、貴社の顧客に幅広く中毒110番をご利用頂くことができます。
 媒体の例:製品安全データシート、製品の包装、製品要覧・パンフレット、
       企業ホームページ、夜間・休日の留守番電話応答メッセージ等
○貴社製品に関する中毒110番への問い合わせ状況(受信状況)の報告を年2回受けることができます。
 事故発生後、翌々営業日中にご報告する「製品事故情報速報サービス」についても、名義使用会員を対象に別途料金で承っておりますので、詳しくはお尋ねください。
○受信報告(年統計、中毒研究誌掲載)の別刷を年1回お送りします。
○賛助会 企業会員向けホームページを利用することができます。
 
なお名義使用にあたっては、該当する全ての製品に関してあらかじめ製品情報登録が必要です。詳しくは下記ご案内および製品情報登録制度をご覧下さい。