製品情報登録制度(無料)

貴社の製品に関する情報を中毒情報センターにご登録下さい

公益財団法人日本中毒情報センターでは、製品情報登録制度を設けています。
お預かりした製品情報は日本中毒情報センターの内部でデータベース化し、該当製品による中毒事故が発生した場合の情報提供および問い合わせ内容を事故防止に生かすための基礎資料として利用致します。

登録いただける方

化学物質を用いた各種製品の製造もしくは販売を行っておられる企業の安全性関係のご担当者。
業界団体ごとの登録も歓迎致します。

登録対象製品

貴社で取り扱っておられる、現行製品に限らせていただきます。
中毒事故が発生する可能性のある製品であれば分野は問いません。

例 家庭用品(洗剤,化粧品,防虫剤,芳香剤,殺虫剤,文具,カー用品,その他) 、医薬品、農薬、工業用品など

登録項目

日本中毒情報センター 製品情報データシート(JPIC-DS)の内容
商品名、会社および連絡先、用途、使用法、性状外観、化学的・物理的性質
成分・組成、毒性、法的規制事項、その他

登録方法

日本中毒情報センター 製品情報データシート(JPIC-DS)を当ホームページからダウンロードいただき、必要項目を入力の上、入力したファイルをCD、DVDなどにコピーし、 日本中毒情報センターまで郵送下さい。
郵送先など詳細は、下記PDF資料をご参照下さい。

なお製品情報の登録(無料)以外に、日本中毒情報センター 中毒110番の名義使用をご希望される場合は、賛助会員制度(名義使用会員)へのご加入(有料)をお願い致しております。

*名義使用の例
 製品安全データシート(MSDS)、製品の包装、パンフレット等への中毒110番電話番号の掲載
 お客様相談室等の留守番応答メッセージへの中毒110番電話番号の録音
*名義使用にあたっては、該当する全ての製品に関して、あらかじめ製品情報登録が必要です。
 詳しくは名義使用会員制度のご案内をご覧下さい。

お問い合わせ

製品情報登録制度、製品情報データシートに関してのお問い合わせは、
公益財団法人日本中毒情報センター 製品情報整備担当(Tel:072-730-2565) までご連絡下さい。
Email:productinfo@j-poison-ic.or.jp(@を半角の@に変えてご利用ください)